スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
運転する際のお約束
2005-09-06 Tue 23:54
今日、バイト明けに都内の某貸しレイアウトを覗いてきました。
広いスペースで大きなカーブを描いて走らせるのは気持ちよさそうですね
時間とお金が工面出来たら行ってみたいものです。

さて、その運転の際にはかならずやっておきたい事があります。
鉄道模型はレールからの給電によって走るのですが埃がたまっていると
集電がうまくいかず、軽い車両などは集電不良でうまく動かないことが多いです。
なので運転の際には必ずクリーニングカーを走らせます。
DE10+クリーニング+DE10


この写真の前から3両目がそれなのですが、
最近は便利な世の中になっていてレールクリーニングカーなるモノが売っているんですよね。
レールの埃を掃除機で吸ったり、雑巾掛けしてくれたり
そんなことが出来てしまう代物です。

でも、そこまで詰め込んである車両は自走出来ないので動力車を
くっつけます。

DE10は実車も模型も小型なので重宝しますが、小型なため
車重が少なく牽引力はイマイチです。
牽引力がイマイチの場合は重連(機関車を2両くっつける)
で動かすと効果的ですが今回は更に後ろからも後押しを・・・

こうするとスムーズに動いていいですし、なんと言っても
DE10の重連が格好いい!とおもうのですがどうでしょうか?


先日の運転会の写真をもう一枚。。
EF6437+オハフ33+オハニ36+12系


これは高崎に保存されている旧型客車と
トイレ利用のために連結される12系を模型向きに4両に仕立てて
走らせました。機関車はEF6437の茶色塗装です。
茶色い客車に茶色い機関車は統一感があっていいですね。
12系は近年ではよく連結されますが、これは致し方のないことでしょうか。

これはこれで結構おもしろい組成だなと思ってしまいます。
模型ならそれらしく見えれば何でも有りですしね。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<また分解整備 | お手軽鉄道模型記 | 運転会開催!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| お手軽鉄道模型記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。